Personal Space

ウチの13歳女子の夏(その2、なんちゃってシナボンのレシピあり), including the ~Cinnabon recipe

ウチの子は、16歳男子、13歳女子、ともに水泳チームで泳いでます。今は、7月中旬にあるルイジアナ州大会に向けて、練習が一番キツイところ。毎日、日曜以外は朝6時半から2時間泳ぎます。16歳は更に火曜木曜と、午後3時から2時間陸練です。(これ、かなりキツイらしくて、テイーンエイジャーの間では大不評!)

今年は16歳男子が車の免許とったこともあって、週日は彼らが練習に家をでると同じころに私も仕事へ行くので、練習から帰ってきてからいったい何食べてるのか、とかは不明。でも今朝は、土曜日なので、なんちゃってシナボンをつくりました。ちょうど朝練から帰ってくるころに出来たてになるように見計らって。

レシピは後ほど。

子供たちは、水泳から帰ってきたら、あっというまにこれ4つずつ平らげてしまいました。ま、いいか。

その後、16歳はビデオゲームとテレビでごろごろ。13歳は、明日から一週間ガールスカウトキャンプへ行くので、荷造り。彼女はこれが3年目なんで、荷造りも慣れたものです。ちなみにガールスカウトで繰り返し保護者に言い聞かせることのひとつに、「絶対に荷造りは女の子に自分でやらせること」というのがあります。団でキャンプ行くときも、これは重要。(ウチの団の子で一人、いつも親が荷造りしてしまう子がいて、この子は、いったい何を持ってきたのか自分で把握してないし、なにがどこに入ってるかもわからないので、いつももたもたしてしまいます。)というわけで、ウチの13歳は、もう7歳くらいのころから、荷造りはプロ級。

ガールスカウトのキャンプ、私が特に気に入ってる特長のひとつに、「色々な地域から、色々なバックグラウンドの女の子が集まってくる」ということがあります。ウチの子は、地元の公立中に通ってますが、ここの学区は、郊外で、主に中流と上中流家庭の人が住んでるので、普段つきあう友達も、そういう家庭の子供たちばっかりになってしまいます。でも、ガールスカウトキャンプは、低所得の家庭の子には補助(寄付でまかなわれます)があったりするので、ニューオリンズの低所得者住宅の子供たちも来てますし、田舎の貧乏な子供も来てます(その反面田舎の超地主の子も)。軍の基地に住んでる子供も来ます。

というわけで、ガールスカウトのキャンプは、普段は全く交流のない、ウチとは違うクラス(階級)やバックグラウンドの子供たちと一週間共に生活して、いろいろな考え方やしきたりや傾向を経験する貴重な機会なのです。ウチの13歳も、いずれはこのぬくぬくした郊外の学校を卒業して、ホンモノの社会で色々な階級の人とともに働いて生活の糧を得ていかなければならないですから。そのためには、(1)自分のバックグラウンドが全体から見てどのような位置づけになるのか理解すること(自分の考え方や意見は絶対的なものじゃない、ということを知ること)、そして(2)自分とは違うバックグラウンドで育った人たちの立場に立ってものが考えられるように練習すること(反Judgementalになるための練習)、が必要だと思います。

私は、子供たちが、Worldlyな、それでいててJudgementalではない大人になれるように、意識的に努力しています。ガールスカウトのキャンプは、このための強力な助っ人です。

というわけで、ガールスカウトって結構偉いと思います。

それではレシピ。まずは、昨日の夜、以下の材料をホームベーカリーの生地つくりのみのコースで、今日の朝6時過ぎに1次発酵が終わるようにタイマーをセットしました。(牛乳や卵の入った生地をタイマーで作るのは、一応自己責任、ということで。ウチのキッチンは涼しいので大丈夫、今のところは。)

[Dough ingredients]

  • 3/8 cup milk
  • 1/2 teaspoon salt
  • 1 large egg
  • 2 tablespoons butter
  • 1 1/2 tablespoons sugar
  • 1 3/4 cups bread flour
  • 1 teaspoons bread machine yeast

今朝6時過ぎ、子供たちをたたきおこしたあと、この発酵の終わった生地をホームベーカリーから出して、10分間くらいベンチタイムしてから、長方形に伸ばして、以下のフィリングの材料を混ぜたものを塗って、太巻きみたいに巻いて、12等分に切ります。

[Filling]
  • 2 tablespoons butter, melted
  • 2 teaspoons cinnamon
  • 2 tablespoons sugar

これを、クッキーシートかケーキ型にけっこう間をたっぷりとって並べて、45分ほど2次発酵します。それから、375F(摂氏180度くらい)で余熱しておいたオーブンで12分くらい焼きます。焼いてる間に以下の材料を泡だて器で混ぜてアイシングを作ります。今朝ウチにはレモン汁がなかったので(っていうか、レモンなんて普段冷蔵庫に常備してない)、レモン汁の代わりによく使うオレンジジュースも切らしてたので、無しですまそうかとも思ったんですが、味見してみたら味が足りなかったのでした。困ったなーと思いつつ冷蔵庫をもう一回よーく覗いてみたら、オレンジマーマレードがあったので、それを使いました。(ピンチのときにとりあえず代替品で間に合わせたのが成功すると、勝利感高いです。)生地がこんがり焼けたら、オーブンからまだ出てきたばっかりの熱いうちにアイシングを塗ってできあがり。これが終わったのがだいたい8時頃。8時半過ぎに水泳から帰ってきた子供たちに、あっという間にたいらげていただきました。

[Icing]
  • 1/4 cup butter, melted
  • 1/4 cream cheese, melted
  • 1 cup powdered sugar
  • 1 teaspoon lemon juice (or orange juice, or orange marmalade)
  • 1/2 teaspoon vanilla extract
This morning, I made cinnamon rolls. They were hot, gooey and sticky just in time for the hungry swimmers to come home from their morning practice and finish them in milliseconds.
To get them ready in time as the post-practice breakfast for my kids, I started the dough last night in the bread baker by throwing in everything in the [Dough Ingredients] list above and setting the dough cycle timer for 6 AM. (Everyone tells you not to use the timer function when making dough with fresh milk and eggs. So if my milk spoils overnight in the bread maker, I have nobody to blame but myself. Try at your own risk!)
The dough was ready when I woke up. I rolled it out into a rectangle, spread it with the mixture of the things listed under [Filling], rolled it into a log, then cut into 12 pieces. The 12 pieces were arranged onto two greased cake pans, and were allowed to rise for about 45 minutes. (I went for a 5K run at this point. Some Saturday mornings are more productive than others.)
Then I baked them in a 375F oven for 12 minutes. While baking, I combined the stuff listed under [Icing] above, so that the icing was ready when the rolls came out of the oven. The rolls need to be iced when they are still ultra hot. A little note here – Usual icing recipes call for lemon juice. I never have lemon juice. I usually use OJ instead. However, OJ was out this morning. I searched for a substitute rather desperately, but orange marmalade turned out to be a great substitute in this case. A triumph!

Single Post Navigation

One thought on “ウチの13歳女子の夏(その2、なんちゃってシナボンのレシピあり), including the ~Cinnabon recipe

  1. とても魅力的な記事でした。
    また遊びにきます。
    ありがとうございます♪(´ε` )

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: