Personal Space

「ネットワ―クで作る放射能汚染地図」、YouTubeのお陰で私も観ることができました。

(これはパート1です。全部で7つのパートにわけてアップされています。openboxjpさんのチャンネルで全部観ることができます。)

今朝起きたらTwitterで話題になっていたNHK ETVの「ネットワ―クで作る放射能汚染地図」、openboxjpさんが、YouTubeにアップしてくれました。というわけで、私も観ることができました。(NHKのオンデマンドは、日本国外からは観られないんです。)

とりあえず最初の14分(YouTubeでのパート1)を観た感想ですが、もう3月14日の段階で動いていた木村真三氏の行動力とDedicationに頭が下がります。(その行動を起こすために辞表をださなきゃならなかった、というところはちょっとびっくりでした。)そして、それに賛同して分析の協力をしている各地の研究者の皆さんも、偉いです。木村氏、東海村やチェルノブイリでの経験が、値札がつけられないくらいの、物凄く貴重なAssetになっているんですね。社会の役に立つ研究者、というのは、科学的な思考のできる頭脳はもちろん必要ですが、それと同じくらいの割合で、他の研究者の協力を取り付けられる人望、行動力、Dedication、そしてAssetとなる経験、すべて大切なんだなー、としみじみと思いました。

Single Post Navigation

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: